ジャックスポイントゴルフ場 – Jacks Point

ジャックスポイントゴルフ場 – Jacks Point

ニュージーランドらしい景色が見られるゴルフ場

ジャックスポイントゴルフ場は、ザ・ヒルズゴルフ場を設計したコースデザイナーであるジョン・ダービー氏が、「ザ・ヒルズ」の姉妹コースとして提唱するゴルフ場です。ワカティプ湖に面し、リマーカブルズの山々に見下ろされる、実にニュージーランドらしい風景を楽しむことができます。

ワカティプ湖の美しさを心を奪われる一方、コースの難易度はかなり高いです。

コース総距離は、チャンピオンシップティーから、6,388メートル(6,906ヤード)、Par72。各ホールを順にプレーしていくコースレイアウトで、隣接し合う17番と18番ホール以外、隣のホールはありません。

ホールの周りは、自然の岩、ブッシュ、タソック草で囲まれているので、ティーショットでフェアウェイを外すと、それらに入ってしまい、高い確率でボールが見つかりません。OBではないのですが、暫定球の打ち直しが求められるので、プレーシャーは高いです。

フェアウェイにある岩、バンカー内にある岩、グリーンにある岩など、岩がアクセント(という跳ね返りが怖い障害物)となっているコースでもあります。

フェアウェイのコンディションは素晴らしいです。適度にアップダウンがあり、グリーンまで打ち上げショットが必要な場合は、大き目のクラブで打つことも計算に入れなければなりません。

バンカーの砂はやや固めです。グリーンコンディションもよく、夏場のトップシーズンはかなりグリーンスピードが速くなり、大きなグリーンは距離感がつかみにくく、さらに難易度が増します。

ジャックスポイントの名物ホール

湖と山に囲まれるゴルフ場。ここジャックスポイントも名物ホールがたくさんあります。
一番に挙げたいのは、7番パー3です。チャンピオンシップティーから、136メートル(150ヤード)、ブルーティーから、128メートル(141ヤード)の距離ですが、ワカティプ湖に向かって打ち下ろすホールロケーションです。ワカティプ湖を見渡す展望台のようなティーグラウンドは写真を撮りたくなるほど絶景ですが、眼下のグリーンへ打つショットは、距離感が分かりにくいです。グリーン奥はラフが10メートルほどありますが、ティーグラウンドからは見えず、湖に吸い込まれるような錯覚に陥るかもしれません。手前から転がして乗せるのも一つの方法かもしれません。

もう一つ名物ホールに挙げたいホールが、15番パー4です。チャンピオンシップティーから、350メートル(385ヤード)、ブルーティーから、342メートル(376ヤード)。ティーグラウンドからフェアウェイへ向かって、アウトオブバウンズ(OB)となる農場を越えて打つホールです。OBとの境界が、石を積み上げた塀となっているので、絵的にも魅力なアウトオブバウンズです。セカンドショットは打ち上げ。2番手分、大きく打ったほうがよいでしょう。高台にあるグリーンに届かないと、その下でバンカーが待ち受けており、そのバンカーへ入れてしまうと難しいバンカーショットを打たなければなりません。

クイーンズタウン市内から車でおよそ20分。海外ゴルフを楽しむなら、ジャックスポイントは値段も手ごろで、最高のゴルフ場といえます。できれば、比較的風の少ない午前スタートのほうが、きっとプレーを楽しめるでしょう。

ジャックスポイントゴルフ場 インフォメーション

ゴルフ場名 ジャックスポイントゴルフ場
JACKS POINT
コースの長さ / 使用ティ 6,388m/7,027yd (Black Tee) – par72
6,188m/6,807yd (Blue Tee) – par72
5,806m/6,387yd (White Tee) – par72
4,980m/5,478yd (Yellow Tee) – par72
グリーンまでの距離表示 スプリンクラーにmetre表示
グリーン手前まで
ピンポジションの判断 ピンフラッグの色で判断
黄と白(手前)、青と白(中央)、黒と白(奥)
ゴルフ場設備 ドライビングレンジ/アプローチエリア/パッティンググリーン/プロショップ/レストラン・カフェ

ジャックスポイントゴルフ場の所在地

ジャックスポイントゴルフ場の紹介動画

ニュージーランドゴルフナビゲーターへのお問合せ

ニュージーランドのゴルフのことならニュージーランド在住10年のゴルフナビゲーター佐井恭司(さい・きょうじ)にお任せください。ゴルフ場予約やゴルフ場への往復送迎はもちろん、ご希望の滞在日数にあわせたオーダーメイドプラン作成、オークランドでの同行プレーもサポートしております。

ニュージーランド ゴルフガイドブック