ニュージーランド ゴルフ旅行は、ニュージーランドゴルフナビゲーターにお任せください!

ニュージーランドで携帯電話(スマートフォン)を活用する方へのおすすめプラン

ニュージーランドで携帯電話(スマートフォン) を活用する方へのおすすめプラン

ニュージーランド滞在中の期間に問わず、ニュージーランドで携帯電話(スマートフォン)を活用したいと考えておられる方も多いでしょう。

そんな方のために、今回はニュージーランドでの携帯電話使用方法について紹介します。

オークランド空港で購入できるSIMカード

お使いの携帯電話(スマートフォン)が、SIMフリーの携帯電話の場合、ニュージーランド到着後に、オークランド空港でSIMカードを購入することで、ニュージーランドでの利用が可能です。SIMフリーの携帯電話ではない場合、ニュージーランドで新しい携帯電話を購入していただく必要があります。

ニュージーランドで携帯電話(スマートフォン)を活用する方へのおすすめプラン 1
SIMカードを設定すること(または新規購入すること)で、ニュージーランド用の電話番号を持つことができ、ご滞在中はその番号で利用できます。

番号を持つだけでは、1分1ドル前後の通話料を支払うことになるので、おすすめは「月額プラン」を購入することです。長期契約を結ばなくても、1ヶ月単位でプランを購入できるのでとても便利です。

では、どういったプランがあるのでしょうか?

まず、ニュージーランドで使用する状況を整理してみます。

ニュージーランドでの携帯電話(スマートフォン)使用シチュエーション

1. 日本への国際電話(ニュージーランドに着いたよ!とご家族へ連絡するときなど)
2. ニュージーランドへの通話(レストランの予約をするときなど)
3. インターネット利用(ちょっとした調べものをしたいときなど)

この3つが主な使用状況と思われます。

「1. 日本への国際電話」と「2. ニュージーランドへの通話」は、電話をかけるだけですのでイメージを描いていただけると思います。「3. インターネット利用」についてさらに詳しくご説明します。

ニュージーランドでもWifi環境があります。Wifiが自由に使えるホテルがあったり、有料プランを購入するホテルもあります。カフェではドリンクを購入することでWifiを1時間無料で利用できるチケットを渡してくれるところもあります。また各都市の図書館では無料でWifi利用できます。そういったWifi環境があれば、お使いのスマートフォンから接続することでインターネットを利用できます。

では、Wifi環境がない場合、役に立つのが「データ通信」です。

「データ通信」設定でWifi環境がなくてもインターネット利用

データ通信は、電話の通信アンテナを利用して、インターネットを使用することができます。つまり、スマートフォンのデータ通信モードをオンに設定することで、Wifi環境ではないところでもインターネットを利用することができます。

そこまでインターネットを必要としていない方なら「データ通信」は必要ありませんが、レンタカー移動中に役立つ「Google Map」を使用する方は、「データ通信」はとても便利です。

1. 日本への国際電話
2. ニュージーランドへの通話
3. データ通信(Wifi環境でない場合のインターネット利用)

それらを含めたおすすめプランが、こちらです。

SPARK「Traveller’s SIM Pack」

SPARK(スパーク)社の「Traveller’s SIM Pack」です。

ニュージーランドで携帯電話(スマートフォン)を活用する方へのおすすめプラン 2
A. 日本への国際電話/200分
B. ニュージーランド国内通話/200分
C. データ通信/3GB

が含まれて、49NZD(約3,900円、利用期間は1ヶ月間)。

ニュージーランド到着時、オークランド空港にあるSPARK(スパーク)社で購入・設定可能です。ニュージーランド滞在中に、もし困ったことが起こっても連絡手段があれば安心ですね!

ニュージーランドゴルフナビゲーター
佐井恭司(さい・きょうじ)/兵庫県神戸市出身。2006年からニュージーランド在住し、ニュージーランド全土の有名ゴルフ場でプレー。ゴルフ天国と呼ばれる、ニュージーランドの恵まれたゴルフ環境を日本人ゴルファーへ伝え、ニュージーランドゴルフ体験をサポートする活動を行なっております。
ニュージーランドでのゴルフをお考えなら、ニュージーランドゴルフナビゲーターへご相談ください。旅行会社さまからのお問い合わせもお待ちしております。
ゴルフナビゲーターの紹介